凌雲グループ(医療法人凌雲会、社会福祉法人凌雲福祉会)

トピックス

2012年2月6日

医療法人凌雲会は、子育てサポート企業として、厚生労働大臣(都道府県労働局長へ委任)の認定を受けました

子育てサポート企業委任の様子1 子育てサポート企業委任の様子2
子育てサポート企業認定のマーク

次世代認定マーク(愛称:くるみん)

子育てサポート企業委任の認定通知書

認定通知書

以下、厚生労働省ホームページより抜粋

少子化対策として平成15年7月に成立・公布された「次世代育成支援対策推進法」では、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、 育成される環境の整備を進めるため、事業主は従業員の仕事と子育ての両立についての行動計画を策定するように定められています。

行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、 厚生労働大臣(都道府県労働局長へ委任)の認定を受けることができます。認定を受けた事業主は、次世代認定マーク(愛称:くるみん、上図)を、 商品、広告、求人広告などにつけ、子育てサポート企業であることをアピールすることができます。

トップページ