凌雲グループ(社会医療法人凌雲会、社会福祉法人凌雲福祉会)

稲次病院

入院のご案内

地域の輪・人の輪・リハビリの輪からつながる努力の輪

通所リハビリテーションとは

介護認定により、要介護状態と認定された方に対して、可能な限り、自立した日常生活を営む事ができるよう、 リハビリテーションを行う事により、心身の機能の維持回復を目的とした事業です。

利用者様が安心して自立した在宅生活が続けられるよう、安全に配慮しながら生活機能の維持・向上を目指し支援します

指導員による通所リハビリテーションの様子 通所リハビリテーションの設備1 通所リハビリテーションの設備2

ご利用について

ご利用できる方

介護保険の申請で要介護と認定された方。

ご利用できる地域

徳島市・鳴門市・阿波市・板野郡にお住まいの方。

ご利用料金

介護報酬の1割。銀行での引き落としも出来ます!

ご利用回数

ご利用の居宅支援事業所の介護支援専門員(ケアマネ-ジャ-)にご相談下さい。また当事業所に直接お申し込み頂いても結構です。(居宅支援事業所にお取り次ぎ致します。)

通所リハビリテーションの説明

誰とでも気軽に話せて、のんびりと過ごしていただくことにより日々充実した生活が送れるよう支援し、「また来たい」と思っていただけるようなデイケアを目指していきます。

営業日 月~土曜日 但し1月1日~1月2日は除く
営業時間 午前8:30~12:30 午後13:00~17:00
利用人数 40名

ご見学等随時 受付しております

一日の流れ

通所リハビリテーションの一日の流れ

サービスに当たってのお願い

  1. 服装は、動きやすい装いでお願い致します。
  2. 貴重品などの持ち物は控えて下さい。
  3. リハビリテーションの待ち時間には、お茶などをご用意致しますので、水筒等は必要ございません。
  4. 待ち時間の過ごし方は、所定の場所で読書や音楽鑑賞、テレビなどをご観賞下さい。
  5. 日常生活動作訓練について、お困りの点があれば、その都度、ご相談下さい。
  6. お休みされる場合は、事前にご連絡頂ければ結構です。
ページトップ